明日はきっと。

本やマンガのレビューなど。

マンガ

たぶんアメリカのケーキくらい砂糖が入っているのだ

1月18日に畑健二郎先生の「トニカクカワイイ」4巻が発売されました! トニカクカワイイ(4) (少年サンデーコミックス)作者: 畑健二郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2019/01/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこの4巻は、サンデーに掲載さ…

もやもやが残る『ベイビーステップ』の「終了」

昨日も書きましたが、2017年は読んできたものが「完結」したものが多かった年でした。特に週刊少年誌での「完結」については、きちんと物語を終わらせることができる事の方が少ない(途中で打ち切られることが少なくない)わけで、長年続いてきた作品の「完…

『ちょっと盛りました。』&『ベイビーステップ』、勝負はまだ決まっていない

1月29日に発売されたマガジン9号では、VS神田戦が始まってしばし、第1セットから我らがエーちゃんが苦戦を強いられている状況にありました。なかなか打開策が見つからずに追い込まれている現状は、なかなか厳しいです。 しかし、エーちゃんはこのままで終わ…

2011年の読んでよかった本のまとめ

いろいろあった(大震災に子どもの誕生になどなど)2011年もまもなく終わりですね。今年はろくに更新しなかったわけですが、来年も時々は更新しようと思っているので、その気持ちをこめて今年読んだ本でよかった本をまとめておこうと思います。 米澤穂信「氷…

テニスマガジン10月号の「ベイビーステップ」特集からベイビーステップを読む - 2

テニスマガジン10月号の「ベイビーステップ」特集からベイビーステップを読む - 1 - 明日はきっと。の続きです。前回を簡単にまとめると、「テニス専門誌が『ベイビーステップ』のリアリティに迫る記事をちょっと前に書いてたのを紹介しているよ!」というも…

テニスマガジン10月号の「ベイビーステップ」特集からベイビーステップを読む - 1

まさかのエイプリルフール以来の更新、きよです。 ご無沙汰しております。ずいぶんサボり続けてきましたが、少し前(といっても10月号だから2ヶ月以上前)の雑誌記事でベイビーステップ特集がありまして、その内容を今になって確認できたのでご紹介をば、と…

ロザリオとバンパイアSeasonII 6巻:「萌え」だけではないんだよ!

ロザリオとバンパイア season2 (6) (ジャンプコミックス)作者: 池田晃久出版社/メーカー: 集英社発売日: 2010/02/04メディア: コミック購入: 3人 クリック: 11回この商品を含むブログ (10件) を見る今月の新刊に「ロザリオとバンパイアSeasonII」の6巻が出て…

「ハヤテのごとく!」がゴールデンウィークを1年している間に始まったり終わったりした作品たち

来週のサンデーで「ハヤテのごとく!」はめでたく250回目を迎えるみたいで、それは大変おめでとうございます。ところで、ちょっと調べてみたんですが、ゴールデンウィークに突入したのがちょうど200話だったんですよね。200話の掲載号はサンデーの2008年50号…

椎名先生は本当に久米田先生が大好きだな

サンデーの目次は、毎号読者からの質問に各先生方が答えるという形式のものです。今週は「漫画・映画・アニメの中で『これは格好いい!』と思った決めゼリフがあれば教えてください」というものでした。 「結界師」の田辺イエロウ先生が選んだ「つまらぬもの…

ジャンプSQ2月号のロザリオとバンパイアのエロさが半端ない件

今月のジャンプSQに掲載された「ロザリオとバンパイアSeason2」は、5回ほど続いたみぞれちゃんの実家編を終えて今月からは月音の修行編、ということになったようです。 前回までのシリーズで、月音たちと対立する敵として現れた“御伽の国”との戦いが描かれま…

2008年のきよ的おすすめあれこれ

べっ、別にカームさんがやってたから書いてるわけじゃないんだからねっ!もともと書こうと思ってただけなんだからっ!というわけで、きよ的2008年のあれがよかった、これがよかった、をまとめてみたいと思います。エロゲ・マンガ・小説の3分野ですかね。いか…

椎名先生渾身の絶望先生パロディ

ついに2009年1号を迎えた今週のサンマガ。そんな今週の絶望先生のテーマは「3拍子」でした。「3拍子そろったネギ●ファン」ネタなど、久しぶりの赤松先生弄りがあった今回ですが、3拍子をそろった者は多いのです…!と思って羅列しようと思ったのですが、さっ…

ベイビーステップ4巻:リアル志向のテニスマンガの、シビれる展開

前々から「レビューを書く、書く」と言ってきたけれども延び延びになっていたマガジン連載の「ベイビーステップ」の4巻が今月発売になりました。ベイビーステップ(4) (講談社コミックス)作者: 勝木光出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/08/12メディア: コ…

ロザリオとバンパイア:夏といえば透けブラ。そして…

昨日発売になったジャンプSQの9月号のコーナー「このマンガがゼッタイ!売りたいんです〜ッ」で、有隣堂横浜西口コミック王国の店員さんとSQのスタッフが藤田和日郎先生の話で大いに盛り上がり、ついには藤田先生にインタビューしてました。応募すればサイン…

サンデーRでの田辺イエロウ先生と畑健二郎先生の対談、その気になる中身

7月25日に発売された、週刊少年サンデーの特別増刊「サンデーR」で、「結界師」を連載中の田辺イエロウ先生と「ハヤテのごとく!」を連載中の畑健二郎先生の対談記事が掲載されました。畑先生のバックステージでは、 だからデビューから六年、僕は田辺先生の…

君のいる町:瀬尾先生のラブコメ・マジック

昨年9月にマガジンで3年にわたる連載を終えたラブコメ「涼風」。女性専用マンションで暮らすことになった秋月大和と萌えないツンデレヒロインとして一世を風靡した朝比奈涼風の恋愛マンガでしたが、天見結衣ちゃんの乳首が披露されたり、巻頭カラーでギシア…

椎名先生、ハヤテとネタがかぶった件を4コマでネタにする。

椎名先生が先月、ご自身のブログでこのように書かれていたことをみなさんは覚えていらっしゃるでしょうか?

青山先生、絶対可憐チルドレンをモロ書きするの巻。

先週から「名探偵コナン」は怪盗キッドが出てくる話になり、先週の引きでは、キッドが「テレポーテーションで…」と言うところで終わっていました。ということで今週、キッドがどうするのかと思ってページをめくっていると… 青山風薫&葵が出たー!!!わざわ…

今週のTo LOVEる:春菜ちゃんが久しぶりにさらわれました。

悩んだ末に書くことにした今週のTo LOVEるは、久しぶりに春菜ちゃんがさらわれる展開でした。1巻以来かな?女の子がさらわれる展開は王道ですが、To LOVEるにおいてさらわれるのはいつも春菜ちゃんです。つまりこれは、春菜ちゃんがララをけ落としてリトの伴…

今週のTo LOVEる:嗚呼あこがれのパジャマ

今週のTo LOVEるは、先週のスキヤキ食べてお風呂に入る編の続き・お泊まり編でした。 ―――お泊まり…それは好きなあの子が一つ屋根の下に眠っているとき。それは、好きなあの子がパジャマ姿で側にいるとき。そこにはあこがれが詰まっています。そう、あこがれ…

今週のTo LOVEる:西連寺春菜―恋心と友情の狭間で

明日はきっと。はTo LOVEるの西連寺春菜ちゃんの恋を応援しています! ということで、今週は当初買う予定のなかったジャンプでしたが、これを見たら買わずにはいられませんでした。

IN★POCKET10月号で、小畑健先生榎木津礼二郎を描く。

みなさんは「IN★POCKET」という情報誌をご存じでしょうか? 毎月15日の講談社文庫の発売日にあわせて、講談社文庫を中心に文庫の情報を伝える200円の小雑誌です。意外にいい企画が組まれているので、文庫好きや好きな小説家がいる方は時々チェックするとニヤ…

ToLOVEる主要女性キャラ人気投票の結果発表

ToLOVEるな日々 - FC2 BLOG パスワード認証 <第3位:西連寺春菜 105票> 我らの乙女、春菜ちゃんが第3位!! Σ( ̄ロ ̄lll) 関連:To LOVEる主要女性キャラ人気投票 - 明日はきっと。 To LOVEる主要女性キャラ人気投票 - 明日はきっと。

今週のTo LOVEる:あ、唯もかわいいです。

初恋限定。の感想書いていたらもうどうでもよくなったなあと思いつつweb拍手を見たらwktkされてたのでがんばってみるテスト。いやでもホント、僕はじめて唯に萌えた気がします。

初恋限定。第5話:素直になれない女の子がデレるときってやっぱりいいものです。

サンクスでジャンプを買ったら、「初恋限定。」と「ロザリオとバンパイア」の生写真風イラストカードが付いてました。 2話のセンターカラーのイラストですね!河下先生…ありがとうございます…。僕2話持ってないので普通にうれしいです…。 ということで、立ち…

WORKING!!4巻。伊波さんのかわいさにみんなで悶絶すればいいと思う。

※22:25タイトルなおしましたWORKING!! 4 (ヤングガンガンコミックス)作者: 高津カリノ出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2007/10/22メディア: コミック購入: 7人 クリック: 34回この商品を含むブログ (153件) を見る「ハヤテのごとく!13巻の…

今週の「初恋限定。」で絶望先生が出た!?

ミルトさんのネウロの感想で 今週の『初恋限定』で絶望先生ネタがあったのにはビックリしました。 ってあったので思わずジャンプを買ってしまいました。さて、どのコマかなあ…と思って何度も「初恋限定。」を読み直したんですが、ようやくわかった。 よく見…

To LOVEる6巻、ララがちょっとだけ好きになった。

To LOVEる -とらぶる- (6) (ジャンプコミックス)作者: 矢吹健太朗,長谷見沙貴出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/10/04メディア: コミック購入: 3人 クリック: 84回この商品を含むブログ (55件) を見るジャンプで好評連載のお色気マンガ・矢吹先生の入魂の…

【あとで書く】今週のジャンプは普通に手元に欲しい

「初恋限定。」がすごすぎです。ベルとろさんじゃなくても感想を書かないと気が済まないですし、今週のToLOVEるとエム×ゼロもおもしろかったので買って感想書こうかなあ。久しぶりに。 いや、これはもうたかすぃさんの感想に超絶期待してしまう。

サンデー新連載「マリンハンター」感想

今年早々の短期集中連載だった「マリンハンター」が今週号から連載開始です! さて、マリンハンターといえば期集中連載のときから乳首券の乱発で話題でしたが、晴れて連載開始となった第1話目でも早速やってくれました。 期待を裏切らない大塚先生の今後に期…